製品紹介

介護福祉事業支援システム

福祉用具貸与事業所の業務全般をフォローする
特化システム

顧客管理から契約管理、福祉用具の選定提案から計画書の作成、点検モニタリング、
提供票の実績入力とケアマネ報告、卸先への発注管理、在庫管理、国保連への保険請求、
利用者への利用料請求、請求残高管理、各種実績管理等、福祉用具貸与事業所の業務全般をフォローします。
他サービスにない福祉用具に特化したシステムです。
介護福祉事業支援システムの特徴
簡単操作

事務作業省力化
ボタン一つで簡単操作

画面の指示に従って作業を進めるだけでどなたでも請求書(国保・利用料)が作成可能。

簡単登録

問い合わせにも
即検索即対応

各種検索画面にて問い合わせ等に即対応可能で信頼UP。また、各種帳票にて日々・月々のレンタル状況をタイムリーに報告可能。

自動計算

レンタル業務管理が
シンプルに

通常業務として日常業務の管理、提供表の管理、入金の管理を実施でレンタル業務管理がシンプルに。

支払金額計算

効率良い
販売管理

購入品、住宅改修関連、介護用品に関する業務を効率化。

請求金額計算

無線バーコードシステム
でリアルタイム管理

在庫物件の入出庫、修理・消毒履歴をリアルタイムに更新。

お問い合わせ

ご注文、導入に関するご質問・ご相談等、お気軽にお問い合わせください

製品・サービスに関するお問い合わせはこちらから製品・サービスに関するお問い合わせはこちらから
動作環境

サーバー環境

サーバOS:Windows Server 2008、2012
SQLServer:Microsoft SQLServer 2008
Framework:.NET Framework 4.5
CPU:インテル Xeon E3-1220 v6 3.0GHz
メモリ:4GB以上
HDD:500GB以上

クライアント環境

クライアントOS:Windows 7、8
OFFECE:Microsoft OFFICE 2010
ブラウザ:Google Chrome、InternetExplorer11、Safari
メモリ:4GB以上
HDD:100GB以上

導入後も安心!! 操作のサポートが受けられます

介護関連サポートはこちらから 販売関連サポートはこちらから
ページトップへ